■プロフィール

ぐっち

Author:ぐっち
子ども向けにイラストを描いています。
楽しんでいってください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あっつい!
めちゃくちゃ暑かったとか思うと、
急に涼しくなったり、雷鳴とどろくほどのゲリラ豪雨になったりと、
なんとも不思議な今年の夏。

しかし、やはり「あっつい」です(; ̄д ̄)ハァハァ

エアコンの使用も基本的には除湿くらいにしていたわが家ですが、
先日、帰宅した家の蒸し暑さに思わず、冷房を・・・ポチッと。
寒さに弱く、暑さには強い方だと思っていましたが・・・ヽ(`Д´#)ノヤッテラレルカァ

そんななか、割と普通に部屋の中で、
パタパタと動き回っているのが、うちの嫁。ヽ(´▽`;)/====3=3=3
そこで先日、ちょっと聞いてみました。

私:暑くはないの?( ̄ー ̄?).....??
嫁:暑いよ(´д`) ホエ?

あ、そうだよね。はい、しゅ〜りょ〜!

嫁曰く、暑いと言えば暑いが、言ってもしょうがないし、
私のように汗がダラダラ出るわけでもないので、
まぁ、普通に暮らしているそうです。

我慢強いのか、なんなのか、
汗が出ないってそれはそれで、大丈夫か、と心配になりますが・・・。
心配するなら「アイス買ってきて」と即答されましたアイスッ \( ̄ー\)(/ー ̄)/アイスッ

ん〜、ますますよくない気がする。
しかし、結局買ってくる私。
本当は、ぬるま湯を暖かいお茶を飲む方が健康にはいいそうですよ。

って言っても、こう暑くてはアイスでも食べたくなりますね。
昨日は見切り品のスイカが安くなっていたので、
アイスよりはいいかと買ってみましたが、あんま甘くなかった(ノ_・、)シクシク

気温の変化もそうですが、
ニュースを見ていると各地で災害も多く出ているようです。
体調を含めて、万全を期して、この夏を乗り切りたいですね。

少しでも涼しさをお届けできれば。
ice.jpg
〈アイスクリーム〉

ではでは〜。

スポンサーサイト
イラスト | 18:16:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
そうだ、選挙に行こう!
今月の21日(日)は選挙ですね。
みなさん、時間をつくって選挙に行きましょうね。

最新アベノミクスで景気が上がったなどと、
鼻で笑ってしまうようなことがTVでは普通に流れていますが、
正直なところ、なんも変わっちゃいませんよ。

一部の投資家が喜ぶようなことをしたり、
大手企業を救済する仕組みをつくったところで、
末端の中小企業を助けないと全くもって意味がない。
大手企業は景気が悪い時は平気で中小企業にお願いする料金コストを下げますが、
景気が上がっても中小企業への料金コストを上げることはしないですからね。
自分達で回すだけで。
安い賃金でボロボロにされてる中小企業を救える
まともな政治家なんて、今いるんでしょうかね?

まぁ、今の日本の政治家なんて、
汗水垂らして働いた国民の税金で私腹を肥やしてる
寄○虫、税金●棒(ルパンルパーン)くらいにしか思っちゃいないんですけど・・・。
ほんと半分くらい辞めてくんないかな。国民を想うなら。

とまぁ、政治家に期待なんざしちゃいないのですが、
それではも、やはり選挙には行くべきだと思います。
応援する気がなければ、白紙で出すのでもいいんです。
重要なのは与えられた権利を放棄せず、自分の意志を示すこと。

だからこそ、文句のひとつも言えるってもんです。

あ〜、やれやれ。
今日は汚い言葉をたくさん使ってしまいました。
絵に影響するから、もうやめよう(笑)

頑張る人が報われる、少しでもよい国になりますように。
ではでは〜。

未分類 | 21:46:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
野菜が採れた
前々から掲載している野菜達ですが、
収穫できるようになりました。

こんな感じ。
DSCN2035.jpg
〈初収穫ではないけど、ほぼ初収穫♪〉

トマトやナスビやピーマンは
取りあえず、最初の収穫を終え、次の収穫の準備段階。
少々、トマトはお疲れ気味になっているんですが・・・Σ( ̄Д ̄;)

で、雄花が全て枯れてしまい、
収穫が終わってしまったのが、これ。
DSCN2007_2.jpg
〈とうもろこし〉

うちではスペースの問題で3本しか育てなかったわけですが、
雄花が咲く期間って短いうえに、実になる雌花は雄花の後に出てきます。
要するに、とうもろこしは一本で育てるものでなく、
複数で育てて、受粉させる野菜だったわけです。オオーw(*゚o゚*)wシランカッタ
畑でたくさん植えているのにも意味があるんですねぇ。
しかも、梅雨の雨にやられ、受粉もうまくいきませんでした。

そんなわけで、うまく受粉できなかったとうもろこしは、
ヤングコーンとしていただきました。

ほかにはこんなのも育ってます。
DSCN1982_2.jpg
〈ゴーヤ〉

前回、ダメかもといっていたカボチャ。
超過保護に育てていたところ、こんな感じなってしまいました。
DSCN2001_2.jpg
〈かぼちゃ大繁殖〉

早朝という短い時間でしか、受粉の可能性が低いと言われ、
がんばって受粉させました。(-_ゞネムネム
DSCN2005_2.jpg
〈失敗の数はいくつになるか。遂に成功〉

ところで・・・、この2枚のかぼちゃの写真は6月に撮ったもの。

実は現在、かぼちゃはまたしてヤバイ状況になっています。
過保護に育て過ぎたせいか、コナジラミという小さな虫が大発生。
大雨の影響もあり、うどんこ病にも掛かり、葉がどんどんダメになっています。

重曹などを使い、自然素材でできた殺虫剤(←本当だろうか)なるものまで
ホームセンターで買ってきたのですが、なかなか復活の兆しは見えてきません。
でもなぜか、実には影響がないようで、ちょっとずつですが大きくなっています。
肥料が足りんのかな?(・_・?)

ちょっと余りにも写真映えしない状況なので、
現在のかぼちゃは撮影せず。復活を祈るばかりです。

ではでは〜。

写真 | 21:12:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
巳年巳月巳日
7月ですが、先月の話をちょっと。

巳年の今年。
なんと「巳年巳月巳日」、そして、巳の刻なる
巳づくしの日があったようで、それが、
5/15 10時 癸巳年 丁巳月 辛巳日 癸巳刻
5/27 10時 癸巳年 丁巳月 癸巳日 丁巳刻
6/8 10時 癸巳年 丁巳月 辛巳日 癸巳刻
ということでした。

弁天様の遣いである白蛇が願いを届けてくれるとして、
金運にも効果があるとか、ないとか。

そんなこんなで、年男という縁もあり、6/8に行ってきました。
鎌倉にある銭洗い弁財天(宇賀福神社)。

源頼朝が巳年巳月巳日に見たとされる霊夢に従い、
岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに社を建てたとされ、
北条時頼が巳年にこの霊水で銭を洗い、一族の繁栄を願ったされる
(ウィキペディアより引用)
神奈川では有名な弁財天の神社です。

DSCN1866_2.jpg
〈これが入り口〉

ここでは、本宮、奥宮、上之水神社、下之水神社、七福神と5つの社があり、
蛇が好むとされる卵をお供えするのだそうです。
お稲荷様に油揚げをお供えするのと同じようなことですかね。

で、ここが銭を洗うとよいとされる奥宮です。
DSCN1891_2.jpg
〈奥宮〉

本宮に線香と蝋燭を奉納し、
カゴをいただいてから奥宮の湧水でお金を洗います。

DSCN1869_2.jpg
〈左が嫁で右が私〉

銭洗いと言うように、本来は洗うのは銭であって、
お札を洗うことは推奨されていないようです。
けど、最近は札はもちろん、宝くじやキャッシュカードまで洗う
強者が出ているようで・・・。

私たちが行った日も、洗って濡れた札を奉納した線香の煙であぶり、
乾かしている人がいたことには少々唖然としました( ̄Д ̄;)ワオッ!!

ちなみに、霊水の脇には、このような注意書きが貼られています。
「お金は、線香、ローソクで乾かさず、ハンカチなどでお拭きください。
清めらたお金は有意義にお使いください。」

特に決まった作法はないようですが、
霊水で清めたお金をしまい込むのではなく、
使って世の中に回し、やがてその福が巡ってくる。
それが、この神社の本来の考え方(教え)なのだそうです(*゚.゚)ゞポリポリ

巳の刻に銭洗いでお参りを済ませ、その後は、
もうひとつの有名な弁財天の江島神社まで足を運びました。

実のところ、私の目的はこちらにあったのですが(笑)
ここでも紹介しましたが、5月に行ったばかりの江ノ島。
その時、駅の近くでウインドチャイムを取り扱っている店を発見しました。

ウインドチャイムは打楽器の一種で、まぁ、平たく言うと日本の風鈴ですね。
風鈴は基本ひとつの音ですが、
ウインドチャイムは長さの異なる金属棒により音がそれぞれ異なり、
それらがぶつかることで色々な音を奏でます。

前に訪れた時に、嫁が関心を示していたので、
ちょうど6月生まれの嫁の誕生日プレゼントとして
お気に入りをひとつ買って帰るのが私の個人的な目的でした。

それで、銭洗いで札を洗っていたんですね。
悪いとは思いながらも・・・(=´Д`=)ゞ イヤァー
でもちゃんと、タオルで乾かしましたよ(゚ー゚;Aアセアセ

その日、購入したウインドチャイムはわが家の風通しのいい場所で
なんとも癒される音を奏でています。
嫁曰く、「これ、すぐに寝れるわぁ」(o_ _)o.zZ だそうです。

この日のお昼、江ノ島で昼食を取ったですが、
この時にちょっとばかしアクシデントありました。
かねてより、行ってみたいと思っていたお店に入ったのですが、
その店、味もあることながら量に定評のあるお店でした。

嫁はイクラなどの生もの系が中心な丼(どんぶり)を選んだのですが、
私はしらすのかき揚げ丼をチョイス。しかも、2枚乗せ。
お店の方にも「結構、量ありますよ」と念の押されたのですが、
とはいっても、たかが丼(どんぶり)一杯。
満面の笑みで「大丈夫です」と注文をしました。

で、出てきたのがこれ。
DSCN1906_2.jpg
〈1枚のかき揚げが嫁の顔よりでかいって・・・〉

幼少の頃より「茶碗に付いた米ひと粒さえも残すな」と
叩き込まれてきた私。
よほどのことがない限り、割り振られたもの残すことはしたことがなく、
ましてや、外食で自分が注文したものを食べ残すなんてことは
過去一度もしたことありませんでしたが、人生初の食べ残しを期することに。
しかも、ほぼ丸々1枚分のかき揚げを残しました。
ちなみにお店の為にも言っておきますが、味は非常においしいです。
ただの私の過信です。
まだまだ若いから揚げ物でもどんと来いと思っていましたが、
いつまでも若いって思ってちゃいけませんね・・・(。-人-。) ゴメーン

こころよく、お弁当にしてくれた店の方に感謝です。
帰っておいしく頂きました。

ではでは〜

写真 | 19:17:43 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。