■プロフィール

ぐっち

Author:ぐっち
子ども向けにイラストを描いています。
楽しんでいってください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ゴォォヤァァ〜
だいぶ成長してきました、わが家の緑のカーテン。
省エネ効果は定かではありませんが、
その成長をなかなか楽しませてもらっています。

いつの間にか、植物の水やりは
朝に限って私の仕事になっております。

DSCN0325.jpg
〈7/28撮影 緑のカーテン〉

この緑のカーテンについて、嫁とよく話していたのが、
「雌花ができないね」ということ。
そう、ゴーヤは雄花と雌花があって、雌花が咲かないことには実ができません。
植物を育てる楽しみは「実を付けること」だと思っている私にとって、
なんとも切ない話ですよね。

今日も嫁と一緒に間引きをしながら、
「しかし、雌花できんなぁ」と私がつぶやいていたところ、
嫁から
「あるじゃん」とひと言。

「な、なに〜〜〜!!!」
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

DSCN0324.jpg
〈ついに発見!ゴーヤの雌花〉

つぼみのしたの部分に、ミニゴーヤがあるんですね。
思わず写真に撮ってしまった(´⊆`*)ゞテヘヘ

そのご、よくよく探すと全部で8つの雌花を発見。
単に、探しようが足らんかったということですねヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

さて、そんな平和な休日に見つけた衝撃映像をひとつ。

DSCN0323.jpg
〈え〜〜〜〜!!!〉

なんだこの顔 Σ( ̄Д ̄;)ガビーン
歯ぁ、出とるがな・・・、娘よ。

スポンサーサイト
写真 | 21:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
好きな花
先日、嫁が書いていた記事にのっかりまして(笑)

そこに書いてある内容の通り、
花の絵を描くにあたり、私と嫁では好みが全く違います。
それは、好きな花という意味でもつながっていると思います。

私が好んで描くのは、ユリやチューリップ、水連といった
ひとつの花びらが大きく、ラインが美しいものを好んで描きます。
逆に嫁は、バラやボタン、菊のような小さい花びらがたくさん集まって、
ひとつの形を成している花が好きなようです。
私のはあの手の花を描くのが苦手です。・・・というか嫌いです。

・・・なので。
困るのがふたりで一緒にひとつの絵を描いてという時です。
そういったシチュエーションはほとんどありませんが、
昨年、弟の結婚式にウェルカムボードを頼まれ、嫁と共同で絵を描きましたが、
花の好みが違うので、ベースは全て嫁に任せる。
なんてこともありました。
(そもそも、私と嫁は絵のタイプがだいぶ違いますからね)

ちなみに、絵に描くのではなく、
鑑賞や育てるという点でも私と嫁は好みは全く異なり、
私の場合は、そもそも花自体にあまり興味がない。
葉っぱが中心の観葉植物の方が好きです。植物を育てるなら、実が付くものがいい。
しかし、嫁はがっつり花ばかり買ってきます。
食えんやんけ!と少しだけ思っています。

カラフルな色を好むのは女性特有の感性かもしれませんね。
同じ花でもいろんな色の花が付くものがあります。嫁はそういうのが好きです。
逆に私は白とか黄色とか一色で可愛らしく咲く方が美だと思っています。

花ひとつでもここまでいろいろと分析できると
なかなか、面白いですね。

細かいことを言うと、私がよく描く花はユリでも「白百合」。
いずれ私のイラストのストーリーは詳しく紹介したいと思いますが、
簡単に言うと「流れ星だった小さな天使」のお話です。
その「天使」を描くうえで、「純粋」とか「清楚」とか、
そういったイメージを花言葉で捜していて「白百合」を描くようになったんですね。

天使とおしゃべり
〈天使とおしゃべり〉




イラスト | 13:18:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏野菜
暑い・・・。むし・・・暑い。

あまり梅雨という感じがしなかった今年ですが、間もなく梅雨明け宣伝があるようです。
地域によっては、ひどい災害が出た所もあり、年々、自然が猛威を振るっていますね。
自然にやさしく、自然と共存して生きていきたいものです。

さて、できる限り省エネに暮らしたと思うものの、
安い賃貸物件のチープな家のつくりでは気密性・断熱性などあるはずもなく、
(本当に省エネを訴えるなら、賃貸に対しても国がもう少し力を入れるべきと思いますが)
暑さに負けて、思わずエアコンの除湿ボタンを入れてしまいます。アチィ(;´д`)ゞ

それを打破する為に育てはじめた「緑のカーテン」。
今うちでは、こんな感じになりました。

DSCN0277_2.jpg
〈ゴーヤ〉

実ができません。全くもって雌花ができません(笑)
雄花はたくさん咲くんだけどなぁ・・・。
鉢を含めて、約1m。まだ、早いのかもしれませんね。

以前ここでイチゴの話をしました。
あれからイチゴは5つの実をつけてくれました。
でも、そろそろ季節はずれですかね。花が咲かずにモッサモッサと茂るばかり。

その代わりに入ってきたのが、コレ!

DSCN0284_2.jpg

〈唐辛子・・・?、獅子唐?〉

隣町に住む弟夫妻の愛娘に会いにいった日、
近くにあった花屋で50円で売られていたのですが、
お店のおじいちゃん「あれ?これ。唐辛子かな?獅子唐かな?」と、
どうやら自分で並べたようだけど、わかんなくなったようで、
はっきりとわかりません。

DSCN0290_2.jpg
〈たぶん唐辛子〉

でおまぁ、カタチからして唐辛子でしょう。
・・・けど、いっこうに赤くならない。(゚ー゚;Aアセアセ

そして、これだ!!

DSCN0285_2.jpg
〈ヒーローっぽい名前だが、子どもが嫌い野菜No1 ピーマン〉

これは、2つ苗を植えていて、
ひとつは唐辛子を買ったおじいちゃんの花屋さんから。なので50円。
もうひとつは、近くのホームセンターで。これは100円くらいだったか?
「無農薬」というのが気になって、衝動買いしました。

アップで見ると、コピーマンが・・・オオーw(*゚o゚*)w

DSCN0288_2.jpg
〈コピーマン発見〉

が・・・。しかし、喜んでばかりはいられません。
先日の豪雨を境に(本当の所はわかりませんが、気づいたのはその頃)

アブラムシが・・・発生しとる!オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
しかも、無農薬やつを中心に・・・∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

ネットで駆除対策を調べています。けど、あまり効きません。
やってみたのは、「重曹+サラダ油の水割り」。
なにか、無農薬でオススメの方法あったら教えてください(m。_。)m オネガイシマス

嫁は虫が嫌いなので、今は私が休みの日にちょいちょい撃退しています。

最後に、これは買ってきたものではないですが、
先日食ったものを植えたら芽が出ました。

DSCN0286_2.jpg
〈スイカ〉

さすがに実はできないだろうなぁ。

ちなみに、写真を撮り忘れましたが、
スーパーで売ってるアボカドも植えたら芽が出ますよ。うちにもいます。
聞いた話だと、スーパーに売ってるアボカドの種では実はできないとのことですが、
観葉植物くらいにはなります。

わが家の夏野菜特集でした〜。

写真 | 12:43:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
広島のお好み焼き
今週末、お好み焼きを食いに行くぞ!!((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

今日、このまま仕事が週末に巻き込まれなければ、
下北沢でお好み焼きを食べに行きます。

もともと下北沢に行くという話は、お好み焼きがメインではなく、
嫁があるイベントに出たいと言うことから始まりました。
しかし、そのイベントは事前予約が必要で、(←仕事柄、これがよくネックになる)
私は断念。嫁は私の友人を誘って行くことになりました。

ただ、イベントには参加できずとも、
後から合流ぐらいはできそうと言うことになり、
下北沢といえば、そう「お好み焼き」の激戦区!

お好み焼き、食うぜぇ!!!(*゚ノO゚)<ダァーーーーー!
という、流れになったわけです。

さて、私の言う「お好み焼き」というのは、コレ。
お好み焼き
〈広島のお好み焼き/ 写真提供:フォトライブラリー

なんか、ちょっと食いかけっぽいのですが・・・。
フリーのいい写真がなかったもので・・・。

こちらでは「広島風お好み焼き」と呼ばれていますが、
広島生まれの私からすると、これがお好み焼きです。
とは言っても、関西のお好み焼きも好きな私。
美味しければどちらでもいいんですが、「広島風」っていうのは気になる。
「風」ってなんだ?「広島っぽい」てことか?
誰か・・・教えて(ノ_・。)

なかなか広島に帰っていないこともありますが、
お盆や正月に帰っても、行きつけのお好み焼き屋はお休みで、
まぁ、ひさしく食べていません。
だから、かなり楽しみなのですよ。

えっ?
東京の「広島のお好み焼き」はうまいのかって?

ん〜、ずるい言い方ですが、こればっかりは好みで違うでしょうね。
私の感覚で言うと、「美味しい店にあまり出会ったことがない」です。
そして、きっと広島生まれの人なら、
きっと共感してもらえるだろうと思うことが、コレ!

「東京の広島のお好み焼きは、とにかく高い!!!」ヾ(▼ヘ▼;)ドウイウコトジャ、ワレェ!
まぁ・・・気持ちはわかるけどね。

広島で1000円を超えるような「お好み焼き」は、観光地価格以外のなにものでもありません。
私の感覚からすると、ただのボッタクリです。
ワンコインで大丈夫!とは言えませんが、
中心部の気取ったお店でなければ、600〜700円が相場でしょう。
私の行きつけのお店は、「肉玉そばダブル」で550円でした。
まだ、やってるのかなぁ。おばあちゃんが3人でやっていたお好み焼き屋さん。
広島にいらした時は、ぜひ気をつけてください。

写真 | 19:57:27 | トラックバック(1) | コメント(2)
遊ぶということ
じっとりと湿気の多い日々が続きますが、
もう7月です。早い!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

先日は嫁の誕生日だったのですが、
年に一度のことながら、なんとも嫁と知り合って
もうこんなに経つかと驚かされます。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

さて、2月に引っ越しをして、
これまでの暮らしの水準に変化があるわけでないのですが、
いまの家になって楽しいことが増えたように思います。

前に話したかもしれませんが、大学時代の古い友人達と住む場所近くなりました。
なので、よく会っています。学生時代に戻った気分で遊べる唯一のメンバーなので、
なんだかいいですね。
仕事だけに雁字搦めになってたものが、少しずつ解けてきたような気がします。
そこから、新たな人のつながりができるのも面白いですね。

ほかにも色々あるのですが、
今までと変わったのは、「遊んでる」時間が増えたこと。

先日こんな話をしました。
なにかをつくったり、生み出したりするには、
たくさんの引き出しが必要で、その引き出しは自分の経験からしか出てこない。
いや、全くもってその通り。

そんな「遊び」の時間を、大人になった今だからこそ、
本当はもっと取らないといけないんでしょうね。

kodomogokoro.jpg
〈こどもごころ〉

大人になってから、童心に戻って遊ぶのはなかなか難しいかもしれませんが、
少しでもいい「遊び」ができるといいですね。

イラスト | 15:19:34 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。